Animalclub Vol.1-EDOHEART♡/PIKACYU/BUN666 & THE DEVIL’S DISCIPLINE/DJ Sandnorm

"Animalclub Vol.1"

7/4 (日) Start 7pm − Last train
2,000円w.1 drink
at bonobo


Profile:

http://edoheart.org...
Edoheart (本名:Eseohe Arhebamen)はエド族(ナイジェリア)の血筋を引いている自由即興を行うボーカリスト・歌手・詩人・ダンサー・アフリカの王女である。ナイジェリア生まれ、デトロイト育ち、現在ニューヨークに在住中のEdoheartの音楽はいくつかの影響を反映する:多様の文化、協調的な即興合奏への献身、折衷的なスタイル、フェミニズム、ダンスへの思い等。子供の頃、家族全員で宗教的歌を歌った。10代のときにデトロイトで行ったポエトリー・スラムは、次第にアフリカの伝統的な宗教歌を独創的に導入した自由即興のボーカルに発展し、舞踏風ボーカル演奏の基となった。「ファンキーなリズムと重ねるアフロポエトリー」とも呼ばれることがある。Edoheartの音はMiriam Makeba風のアフリカ民族音楽に似ているときもあるが、ドラムマシンリバーブと乱暴な自由即興ボーカルが登場する「Harmony」という曲のように騒々しい、気まぐれなときもある。音楽、ダンス、画像、パフォーマンスアートを含む演奏は力強い儀式と呼ばれている。演奏はアフリカ、北米、南米、欧州、アジアで行っているが、最近、ブラジルのMuseu Brasileiro da Esculturaで演奏し、「Sosomoneycockplease」という曲のビデオも撮影した。新作アルバム「Wa Domo Edo」はiTunesで発売中。(なんと、このCDのTRACKはBING(カジワラトシオ)が一曲制作していた(Hermony)-彼女のHPのMUSICで聞けます-)




http://www.afriramp...
ピカチュウ/あふりらんぽ
脳みそすっぽんぽんロックあふりらんぽのドラマー、ヴォーカリスト。ソロ活動として、「ムーン♀ママ」名義でアルバムをリリース。謎めく女の子数十六人○▼□子宮ノイズ楽団「モンモン♀トゥナイト」など。




Bun666 & The Devil's Discipline
ミニマル・ジャズ・バンド。元ミライのギターリスト、西堀"BUN666"文啓のソロ・アルバム・プロジェクトのレコーディング・バンド。メンバーはKeiko Okumura/Conga,Per.(Papa Wemba Viva La Musica、じゃがたら)、Roberto Salgado Santana/Conga,Per.、成浩一(のいづんずり、bar bonobo)、RYUU SEE/Drums (UNRUCH NALLOWBED)。リズムとモードが効いたサイケデリック・サウンド。



Keiko Okumura
80年代 ニュ-ヨ-クでラテン音楽を学ぶ 89年から2001年まで パリでアフリカンポッブミュージックのパパ ウェンバ
のパ-カッショニストと コンゴの太鼓だけのグループ エリマのメンバーとして活動



Sandnorm a.k.a. 駒崎一精
world,abstract,technoやrock,hip hopまで、様々な音楽を巧みにMIXする独特なプレイスタイルでOVA, Organic Groove, 渚音楽祭, SPUTNIK"The Bus"など多数のパーティーに出演。混沌・融合が行き過ぎたシーンにくさびを打ち込む新世代の希望。
最近はTrial Production"Roots Exotica"のREMIXなども手掛ける。