TOPSCHEDULE ≫ 2015.04.02 Thu

┘└┘PULSE└┘└Thursday Trax spin off┘└DJ AGEISHI└JUNICHI SOMA└TOSHI MAEDA└VENUS・KAWAMURA YUKI

2015.04.02 Thu

open: 21:00~dawn   charge: ¥1000 w/1D

 

 

 

 

:::music presentation by:::

DJ AGEISHI  (A.H.B pro)
JUNICHI SOMA
TOSHI MAEDA
VENUS・KAWAMURA YUKI
 (OIRAN MUSIC)

 

 

:::耳つぼクリスタルジュエリー:::

BODYFACE by jun from Happy Sharing

 

カウンセリング無料

お一人様15分程度

スワロフスキー付き 1粒500円(イベント特別価格)
スワロフスキーなし 1粒300円(イベント特別価格)

『この機会に台湾でブームを起こしたの耳ツボクリスタルジュエリーを体験してみませんか?

BODYFACEの耳ツボは、医療用テープに日本製のチタンを使用し、スワロフスキーを配してあり施術中とは気づかれないぐらいカワイイです。
リフトアップ、ダイエット、冷え性、むくみなど美容や健康、メンタル面などに幅広く効果を発揮し、
お悩み解消のお手伝いを致します。男性も施術可能ですので是非起こし下さい!お待ちしています。』

 

 

:::food front bar:::

Chie

 

 

:::bar:::

haluka-*

 

 


& YOU!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

OTHER INFORMATION

DJ AGEISHI  (AHB pro.)

 

’73年東京赤坂MUGEN(当時のゴーゴークラブ)でDJとして活動を始める。’75年同系列店の日本で始めてディスコと銘打った赤坂BYBLOSでソウル、ロック、ディスコミュージック(ガラージミュージック等)を中心に10年間DJとして活躍し、毎晩人々を踊らせ続けた。’87年JAVA JIVE(六本木)でレゲエ・アフロ・ラテン・スカ全般にワールドミュージックを中心にミックスしたDJスタイルを確立。新たな音楽の世界に2年間没頭する。’89年クラブカルチャーのパイオニア的存在であった渋谷のクラブCAVEがオープンし、レジデンツDJとして招かれる。’90年代初頭(ハウスミュージック全盛期時代)には、Club NEXT(西麻布)、GOLD(芝浦)、YELLOW(西麻布)、MANIAC LOVE(青山)、J-TRIP BAR(渋谷)、Wanna Dance(西麻布)、Apollo(青山)、web(三宿)、MILK(恵比寿)、真空管(原宿)、WIRE(新宿)など数え切れない程のレギュラーDJをこなしクラブDJとしての地位を確立。’90年代後期、活動拠点を大阪に移し、PEACE CAFEのサウンドプロデューサーとして数々のオリジナルミックスCDを手がけるなど、カフェ&ミュージックをキーワードに演出。’01年より、WORLD(京都)にてレギュラーハウスパーティー”STYLUS”, ’04より”FLAVOR”をスタートさせ京都のシーンにも影響を与える。’07年9月にはJet Set RecordsよりMIX CD “BUD:01″をリリース。その他、有線放送、各FM局の選曲を手掛けるなど手腕を発揮している。’08年5月より高橋透氏と共に”Luv&Dub Paradise@中野Heavy Sick Zeroにてスタート。2011年3月,NorwayはPrins Thomas主宰のInternasjonalより Ackin’との共作”Rain Parade” 12inchをリリース。 DJ Ageishi & Ackin’-”Rain Parade” (inc. Prins Thomas, Mark E Remix)’07年10月DJ34周年記念として34時間という超ロングセットプレイを敢行し、DJの奥深さと感動を与え伝説を作った。今年で41年目、まさにLiving Legend DJ Ageishiは今日もDJ道を歩み続けている。 http://ahbproduction.com/dj-ageishi/

 

 

 

TOSHI MAEDA

 

1988年、西麻布”TOLOS”で"デビュー 1990年、汐留にあった3000人を収容出来るの大型LIVE HOUSE & DISCO ”PSYCHER"(サイカ)にレジデントDJとして参加。 同年、敬愛する”DJ HEYTA”と共に青山”MIX”木曜日のレジデントDJとして8年間担当。その他、青山”MIX”を主軸に当時の東京で一番面白いクラバーが集まっていた伝説のパーティー”CONNY'S PARTY”や芝浦”GOLD”、西麻布”YELLOW”、渋谷”CAVE”など都内主要CLUBにゲストDJとして活躍。六本木”BLESS”(毎週月曜日)、幡ヶ谷”CLUB-B”(毎週水曜日)、新宿”CATALYST”(毎週金曜日)と、週4本のレジデントDJをつとめる等、 都内CLUBでのPLAYは数知れない。。 現在は、Bar KOARA等でPLAY中!! 又、カナダ、トロントのインターネットラジオ、"Motion FM"にて"Deeply Japan"(毎月第2木曜日・22:00~23:00)を友人のDJ達と一緒にOn Air中!

 

 

 

VENUS・KAWAMURA YUKI(OIRAN MUSIC)- ヴィーナス・カワムラユキ(OIRAN MUSIC)

 

バレアリック・スタイルDJとしての感覚を活かし、渋谷道玄坂のウォームアップバー「しぶや花魁」をプロデュース。川村由紀(カワムラユキ)として作詞家&作家としても活動中。作詞を担当したquasimode「Music Can Change the World feat Hanah」はJ-WAVE TOP100にて最高位6位をマーク、日本語詞を担当したLONDON ELEKTRICTY「ロンドンは夜8時」は、WASABEAT AWARD「BEST DOMESTIC TRACK」受賞。 2011年7月には歌詞アクセスチャート1位を獲得。新世代のクラブアンセムとして話題となり、音楽ゲーム「DANCE DANCE REVOLUTION 2013」に起用される。同時にダンスミュージック専門ラジオ局 block.fm「しぶや花魁ウォームアップレディオ」(毎週金曜20時)、Kiss FM KOBE「港神戸は午前4時」(毎週土曜28時)のナビゲーターを務める。著書に「アスファルトの帰り道」(Sony Magazines)など。90年代に「SOUND COLLECTION」のプロデューサーとして活動後、2001年に「灼熱」でCDデビュー。10万人を前にプレイを披露したLOVE PARADE MEXICO 2003、DRESS CAMPのショー音楽演出、Madonna+Steven Klein@LOUIS VUITTON roppongi Hills Store DJ、香港HI-TEC、パリのBatofarなど国内外の多くのシーンに登場。2008年にはリゾートでの男女をテーマに、短編小説付CD「inner Resort HOMME/FEMME」(s2s/avex) 6枚リリース。アッパーなハウスからメロウなチルアウトまで様々な景色を繋ぎ続けている。現在、Numero Tokyo、houyhnhnmにてブログを連載中。最新作は「渋谷道玄坂⇄アムステルダム」をキーワードに設立した音楽ブランド「OIRAN MUSIC」にて、新世代のDJクリエイター「Sakiko Osawa」世界配信デビュー作、芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」の音楽作品をプロデュース。iTunes エレクトロニックチャートにて2014年2月に2位をマーク。4月9日には、6年ぶりにコンパイルを担当したCD「shibuya OIRAN warm up music」(ULTRA-VYBE)をリリースした。

 

公式サイト http://vky.jp/
ブログ http://numero.jp/yukikawamura/

 

 

 

Junichi Soma

 

Disco Music全盛の時代に六本木でDJキャリアをスタート。当時N.YのStudio54,The Saint, Paradise Garageに影響を受け、現在の基礎となるジャンルに捕われない自由なDJスタイルを確立する。国内だけではなくニューヨーク、シンガポール、マレ-ーシア、ホンコンなど海外のClubでも活躍。浜崎あゆみEvery Little Thing、Jody Watley、MYLIN、ROZALLA、D-TRAIN、INSTANT FUNK、SHEENA EASTON最近ではSakaki Nakamura、すみれ他、多くの国内外アーチストのコンポーザー/リミキサーとして様々なプロジェクトを手掛ける他、自身もアーティストとして「EbS」『NATURARHYTHM Co.』名義で作品を世に送り出している。

 

 

 

 

POSTED BY haluka-*

MOBILE QRCODE

RSS

HOME SCHEDULE WHAT'S NEW PHOTO GALLELY MOVIE / USTREAM HOW TO GO / CONTACT