TOPSCHEDULE ≫ 2015.04.19 Sun

 △ animal △ vol.5 

2015.04.19 Sun

△ animal △ vol.5

▲18:00-23:00



音楽:

アニマル常盤響

アニマルSUGAI KEN(LIVE)

アニマル昆野、アニマル斎藤、アニマル松本、アニマルNOBUNAGA (from くふき)


ライブペインティング:
SUI the TOKYO & YUJI ODA


フード:
noah curry
 


くふき が送る実験ダンスパーティ"animal"。(人間も動物だ)各々の演奏にタイトルをつけ、自らのテーマに正面から挑むほぼ隔月の研究成果発表会。
vol.5は春真っ盛り、アニマル常盤響氏とアニマルSUGAI KEN氏の登場です。

まずは問答無用!アニマル常盤響氏!常磐氏とは岸野雄一氏主催New yearconcertにて共演。朝まで繰り広げられた魔術の如きDJプレイには度肝を抜かされたものです。ワールドミュージックからクラブミュージック、さらにはドナルド・フェイゲンまで、何が飛び出すかわからないそのDJプレイ、固唾を呑みつつ熱狂です!

そして今もっとも注目されるサウンドクリエイター、アニマルSUGAI KEN!昨年末にリリースされたばかりのアルバム「只 -Tada-」は日本文化を電子音に置き換えた数々の試みのなかでも白眉の一枚。「日本列島の風土が育んだ天然のミニマル・ダブであり、いまだ誰も聴いたことのないミュジーク・コンクレート。ノスタルジックでもなければ過剰に美化されてもいない<日本の音>。」とは大石始氏のコメント。”ただただ、素晴らしい”、その音の美学をbonoboのシステムで体感してください。

さらにはアニマル史上初のライブペインティング、SUI the TOKYO & YUJI ODA!!
そして今回もご期待のフードはnoah curry!

くふきメンバーもお楽しみ企画を着々と準備中。


最新情報続々と更新していくので心してお待ちを

4月もアニマル全開でお届けします!!

New yearconcertにて共演。朝まで繰り広げられた魔術の如きDJプレイには度肝を抜かされたものです。ワールドミュージックからクラブミュージック、さらにはドナルド・フェイゲンまで、何が飛び出すかわからないそのDJプレイ、固唾を呑みつつ熱狂です!
そして今もっとも注目されるサウンドクリエイター、アニマルSUGAI KEN!昨年末にリリースされたばかりのアルバム「只 -Tada-」は日本文化を電子音に置き換えた数々の試みのなかでも白眉の一枚。「日本列島の風土が育んだ天然のミニマル・ダブであり、いまだ誰も聴いたことのないミュジーク・コンクレート。ノスタルジックでもなければ過剰に美化されてもいない<日本の音>。」とは大石始氏のコメント。”ただただ、素晴らしい”、その音の美学をbonoboのシステムで体感してください。
さらにはアニマル史上初のライブペインティング、SUI the TOKYO & YUJI ODA!!
そして今回もご期待のフードはnoah curry!
くふきメンバーもお楽しみ企画を着々と準備中。
最新情報続々と更新していくので心してお待ちを
4月もアニマル全開でお届けします!!

 

 

[常盤響]
1966年東京生まれ。
1984年結成のスペースポンチ(初期の名前はコンスタンス・タワーズ)としてジム・オルークのレーベル"MOIKAI"よりアルバムをリリース。90年代初頭にはムードマン、高井康生、宮川弾とウィードベース結成。95年頃、砂原良徳とミッドナイトボウラーズを結成、ミニアルバムもリリース。00年頃、ミズモトアキラとDJユニットTMVGを結成。ポリスターよりMIXCDをリリース。トラットリア(コーネリアス他)、テイトウワ、YMO、ピチカート・ファイヴなどのリミックス、カットアップを手がける。
また1993年頃からぼんやりとグラフィックデザインをはじめる。グラフィックデザイナーの傍ら1998年頃から装幀、CDジャケット等を中心に写真を撮り始める。
http://hibikitokiwa.com
写真集として
『Rolexibition』(リリー・フランキー氏との共著)
『 Sloppy Girls』(新潮社)
『Freedom of Choice』(河出書房新社)
『GirlFriends』『GirlFriends2』『Girl U Want』(小学館)
『ハズカシイアタシ』(三空出版)
など。
レコード関連の書籍として
小西康陽氏との共著「いつもレコードのことばかり考えている人のために。」(アスキー)。
馬場正道氏との共著「アジアのレコードデザイン集」(DU BOOKS)

 

 

 

[SUGAI KEN]
主に夜を連想させる電子音楽家。
フェスティバル等への出演や海外 メディアでの楽曲オンエアーの他、ExperimentalなDJ
MIXが国内外ウェブマガジンにて多数掲載(dublab・Secret
Thirteen・Clubbingspain等)。日本各地のコアな民俗芸能を発掘・体感し、電子音と配合させる事にも日々勤しむ。
幡ヶ谷のレコードショップLOS
APSON?では2014年ベストディスクチャート内に選出、Shhhhh&大石始によるdublab.jp「Folklore in
Nakameguro」第一回にフィーチャーされた他、UKのExperimentalデュオSculptureによるRemixがリリースされる等、亜種な活動を展開中。

 

OTHER INFORMATION

常盤響
1966年東京生まれ。
1984年結成のスペースポンチ(初期の名前はコンスタンス・タワーズ)としてジム・オルークのレーベル"MOIKAI"よりアルバムをリリース。90年代初頭にはムードマン、高井康生、宮川弾とウィードベース結成。95年頃、砂原良徳とミッドナイトボウラーズを結成、ミニアルバムもリリース。00年頃、ミズモトアキラとDJユニットTMVGを結成。ポリスターよりMIXCDをリリース。トラットリア(コーネリアス他)、テイトウワ、YMO、ピチカート・ファイヴなどのリミックス、カットアップを手がける。
また1993年頃からぼんやりとグラフィックデザインをはじめる。グラフィックデザイナーの傍ら1998年頃から装幀、CDジャケット等を中心に写真を撮り始める。
http://hibikitokiwa.com

写真集として
『Rolexibition』(リリー・フランキー氏との共著)
『 Sloppy Girls』(新潮社)
『Freedom of Choice』(河出書房新社)
『GirlFriends』『GirlFriends2』『Girl U Want』(小学館)
『ハズカシイアタシ』(三空出版)
など。

レコード関連の書籍として
小西康陽氏との共著「いつもレコードのことばかり考えている人のために。」(アスキー)。
馬場正道氏との共著「アジアのレコードデザイン集」(DU BOOKS)


 

SUGAI KEN 
主に夜を連想させる電子音楽家。
フェスティバル等への出演や海外 メディアでの楽曲オンエアーの他、ExperimentalなDJMIXが国内外ウェブマガジンにて多数掲載(dublab・SecretThirteen・Clubbingspain等)。日本各地のコアな民俗芸能を発掘・体感し、電子音と配合させる事にも日々勤しむ。
幡ヶ谷のレコードショップLOSAPSON?では2014年ベストディスクチャート内に選出、Shhhhh&大石始によるdublab.jp「Folklore in Nakameguro」第一回にフィーチャーされた他、UKのExperimentalデュオSculptureによるRemixがリリースされる等、亜種な活動を展開中。
http://sugaiken.jp

http://www.facebook.com/SUGAIKEN

http://sugaiken.bandcamp.com/track/daidai-sculpture-remix


[SUI the animal] aka SUI the TOKYO 
ARTIST/PURABAN ARTIST
http://spua-puraban.com/ 

▲マーカーとシナプスの連結運動
焼いて焼いてナイスパーティー▲
東京で生まれ、自身が育った下町中野や新宿、都会というカオスな背景にアジア特有のMIXCULTUREに生まれるFUNNY/HENな人々に焦点を当てたARTWORKを展開。外国から見た間違ったサムライニッポンやKAWAII!に象徴される原宿・渋谷カルチャー、サブカル、アニメなどとSUItheTOKYOの妄想する街や人など、ないまぜのNEOMIXTUREをコンセプトに。2004年を機にトーキョー1596/artworks.としてカテゴリーを問わず独自のイラストレーション、ジャケットアートワーク、BODYPAINT、コラージュPAINT、インスタレーション作品を発信。近年SPUA.puraban tokyoを立ち上げデザイン、制作を手がける。オーダー制作による衣装アクセサリーの制作も。FES,CLUBPARTYなどの出店、プラバンを用いて独自手法を合わせたプラバンワークショップの他、アーティスト、クリエイターとのタッグでStylingDecoも行っている

http://suiart.net/



[SUI the TOKYO]
http://suiart.net/

[yuji odanimal] aka 小田佑二/YUJI ODA
イラストレーター/Illustrator
雑誌・書籍、web、音楽、ファッションなどのアートワークを手がける他、フェスでのライブペイント、壁画、看板制作など、多方面で活動中

http://camycyby.com/oda_yuji/

 

[yuji odanimal] aka 小田佑二/YUJI ODA
イラストレーター/Illustrator
雑誌・書籍、web、音楽、ファッションなどのアートワークを手がける他、フェスでのライブペイント、壁画、看板制作など、多方面で活動中

 

 

くふき KUFUKI 
やおよろずの音楽に影響をうけて"いま"の音楽を創作する肉体派音響バンド。日本の伝統を推し進めた電子舞踊の世界はまさに大迫力の一語。ドイツ、イギリス、ポルトガルからアルゼンチン、コロンビア・チリまで海外での評価も高く、2013年には韓国、2014年にはヨーロッパと、海外ツアーも積極的に行っている。旬の音楽家を集めた一大イベント"くふきの大豊年祭"(六本木SuperDeluxe)、実験ダンスパーティ"animal"(神宮前bonobo)等イベントも精力的に開催。2ndアルバムの構想も着々と進行中。

http://kufuki.jp/
https://www.facebook.com/kufuki

ライブ動画  
KUFUKI Live :|| 24/05/2014 @SDLX-Roppongi ||:【くふきの大豊年祭 二◎一四春】

PV「大迫力」:
くふき kufuki / 大迫力 Dai-Haku-Ryoku

アルバム「くふき」
http://naturebliss.jp/wndu/catalog/wndu006/ 



 

[くふき KUFUKI]
やおよろずの音楽に影響をうけて"いま"の音楽を創作する肉体派音響バンド。日本の伝統を推し進めた電子舞踊の世界はまさに大迫力の一語。ドイツ、イギリス、ポルトガルからアルゼンチン、コロンビア・チリまで海外での評価も高く、2013年には韓国、2014年にはヨーロッパと、海外ツアーも積極的に行っている。旬の音楽家を集めた一大イベント"くふきの大豊年祭"(六本木SuperDeluxe)、実験ダンスパーティ"animal"(神宮前bonobo)等イベントも精力的に開催。2ndアルバムの構想も着々と進行中。
http://kufuki.jp/
https://www.facebook.com/kufuki
ライブ動画 KUFUKI Live :|| 24/05/2014 @SDLX-Roppongi ||:【くふきの大豊年祭 二◎一四春】
PV「大迫力」:くふき kufuki / 大迫力 Dai-Haku-Ryoku
アルバム「くふき」http://naturebliss.jp/wndu/catalog/wndu006/

 

POSTED BY R

MOBILE QRCODE

RSS

HOME SCHEDULE WHAT'S NEW PHOTO GALLELY MOVIE / USTREAM HOW TO GO / CONTACT