TOPSCHEDULE ≫ 2018.10.19 Fri

『0&O&○』

2018.10.19 Fri

2018 10 19 FRI at bonobo
OPEN21
ENT 1500 w 1DRINK 

0&O&

時の支配者、或いは権力者達を見張ったanonymousKilroy

Kilroy
が描かれるスタイルは曖昧ではあるが、そのものであるという認識は確実にされる
実態はなく、一つの象徴が権力者達の暴挙の抑制になったと言われる謎のイラスト
その肖像は誰のものでも無く、悪戯に共有されることで何年も語り継がれる存在

この夜の集いは、音楽の手法を使ったKilroyである

ジャンルに支配された音楽の世界ではない固定観念からの解放
一曲を丁寧に繋ぐことで真の意味で繋がる音楽の世界が過去から現在を繋ぎ未来を創ります、
年齢や性別にも縛られることのない温故知新の一夜を心ゆくまで堪能してください


1F///
演奏
MORIERITIN
RAITA DANJOU
岡崎絶太郎(MAMMOTH)

選曲
EMINEMSAIKO
KOKI
SPYDA
startambourine
成浩一(bonobo)

演出
GIN [ dzin ]


2F
和室///
ChilleDVITalitY
DJ NAKATSUGAWA
DJ TSUBO
YOHSK


3F
庭園///
WOF(
七福神)


(AtoZ)




OTHER INFORMATION

Morieritin(モリエリチン)
bass/drums :
森俊也(Matt Sounds,KODAMA&THE DUB STATION BAND)
guiter :
ノダチン(PUSHIM,ランチン)
piano/accodion :
小西英理(copa salvo,光風&GREEN MASSIVE)
ここ2,3年、精力的にライヴを繰り返し、進化し続ける"erimori"
小西英理と森俊也のこのデュオに、ノダチンこと野田直人が参加。新たなトリオ編成で
2018"Morieritin"が始動した。 マルチプレイヤー森俊也は多種の楽器演奏からダブミックスまで、数々のレコーディングで作品を残してきた。
近年ではジャマイカのレジェンドシンガーを迎える
Matt Soundsのバンマスとして、日本のレゲエを支えている。
鍵盤の小西英理はcopa salvoExotico De Lagoといったバンドでラテンの素養を発揮しながら、光風&GREEN MASSIVEでは低音文化に彩りを添える。
九州在住のノダチンはランキンタクシーとのアコースティックデュオ・ランチンで日本中の酒場を旅して回り、随一のシンガーPUSHIMのバンドでも活躍中。 この3人が織りなすサウンド、体験する前から楽しみでたまらない。

 

 

 

岡崎絶太郎 (苦笑bi-tu / mammoth)

 

http://www.mmth.tokyo


 

雷太壇上 / Raita Danjou

 

https://instagram.com/raitadanjou?utm_source=ig_profile_share&igshid=17tae4jwyrugu

POSTED BY m

MOBILE QRCODE

RSS

HOME SCHEDULE WHAT'S NEW PHOTO GALLELY MOVIE / USTREAM HOW TO GO / CONTACT