TOPSCHEDULE ≫ 2019.01.19 Sat

△animal vol.拾弐△~アニマル新春二◎一九~

2019.01.19 Sat


△animal vol.拾弐△~アニマル新春二◎一九~
二◎一九/一/一九 @bonobo
二二時開演 一五百円/1D

[1F]
●LIVE
くふき
エマーソン北村 + mmm
森田潤
Minae & HAMADA

●DJ
Evil Penguin
YO.AN
坂田律子
suimin
H.I.G.O

[2F]
● DJ
Kunio Teramoto a.k.a. moppy
BANANAperry  
dj honeypants
Sou (Hideout/INVOKE)

Shimawaki
砂肝
le2lie(object records)

●獣料理
煙や

 

OTHER INFORMATION

[くふき KUFUKI]
やおよろずの音楽に影響をうけて"いま"の音楽を創作する肉体派音響バンド。日本の伝統を推し進めた電子舞踊の世界はまさに大迫力の一語。ドイツ、イギリス、ポルトガルからアルゼンチン、コロンビア・チリまで海外での評価も高く、2013年には韓国、2014年にはヨーロッパと、海外ツアーも積極的に行っている。旬の音楽家を集めた一大イベント"くふきの大豊年祭"(六本木SuperDeluxe)、実験ダンスパーティ"animal"(神宮前bonobo)等、イベントも精力的に開催。2018年1月には映画『バンコクナイツ』トリビュート盤となる12インチ「田舎はいいね」、2018年4月には6年ぶりの新譜となる"どどめe.p."を英国LES EDITIONS JAPONAISからリリース。
http://kufuki.jp/
ライブ動画 https://www.youtube.com/watch?v=t84NjQ3nhaQ

[エマーソン北村 + mmm]
・エマーソン北村
キーボード奏者として後期のJAGATARA、MUTE BEATに参加。その後も忌野清志郎&2・3's、EGO-WRAPPIN’、斉藤和義、シアターブルック、キセルなど数多くの個性的なバンド・アーティストと共に活動し、’90年代から現在に至る音楽シーンを常に支えてきた。
2014年にソロアルバム「遠近(おちこち)に」を発表。リズムボックスと古いキーボードを使って、シンプルながら風景の見える音楽を生み出し、幅広い世代から支持を得た。2016年にはエッセイも収録した「ロックンロールのはじまりは」をリリース。「エマソロ」と呼ばれる一人ライブではフジロックやRising Sun Rock Fesといった大フェスからカレー屋や古書店の店頭まで、全国をフットワーク軽く巡っている。
2018年2月、映画「バンコクナイツ」トリビュート12インチアナログ盤「田舎はいいねEP」をリリース。ヴォーカルにmmm(ミーマイモー)をフィーチャーした収録曲は英国のコンピレーションアルバムにも取り上げられる。同年8月、オリジナル曲からなる7インチシングル「窓からc/w雨の坂の足許」を発表。
www.emersonkitamura.com
・mmm / ミーマイモー
十代の殆どをシンガポール、アメリカで過ごし2005年に帰国。学校では主にジャズフルートを学ぶ。2006年から弾き語りを中心とした音楽活動を展開。宇波拓録音による2枚のスタジオ・アルバム、宅録による3枚のミニアルバムをリリース。ソロの他、メンバー/ゲストとして参加プロジェクト多数。約2年の「引退」期間を経てリリースしたミニアルバム「Safe Mode」(2014) は発表後しばらくして高円寺円盤によりアナログレコード化され、完売。目下新しい音源を製作中。
http://memymoe.tumblr.com/

[森田潤 Jun Morita (もりた・じゅん)]
モジュラー・シンセの自動演奏に即興を組み合わせたパフォーマンスでライブ活動中。
ソロ・アルバム LʼARTE DEI RUMORI DI MORTE(SPF-004)ɸononを2018年に発売。
DJとしてワールド・ミュージック、ジャズ、エレクトリック・サウンドなどに幅広くコミットし、クラブやホテルでプレイするほか海外にも遠征。ノアミュージックスクールDJ講師。クラブ・ジャズ系”afrontier”、ワールド・ミュージック系”Séduction Tropicale”、エクスペリメンタル系"‪WHOLE LOTTA SHAKIN’ GOIN’ ON‬”、ハウス系”Perfect Love Affair”等、多くのイベントにレギュラー参加。blackmadras名義で楽曲製作も行い、OMAGATOKIやVillage Musicからリミックス作品も発表。バンド形態のOmega f2;kは13年にポニーキャニオンよりデビュー曲をドロップ。DVD作品"THE DECLINE OF THE ORGY”を発表。また、レア・ヴァイナル復刻のマスタリング・エンジニアとしても評価され、ホセー・アントニオ・メンデス等の再発盤がベスト・セラーになっている。2018年には芥正彦企画/演出によるノイズ・オペラ「カスパー」の音楽をEP-4佐藤薫と共に担当。

[Minae & HAMADA]
●尾身美苗(Minae Omi)
dancer・身体表現家
加藤みや子ダンススペースメンバー。
笠井叡舞踏学校、School of Toronto Dance Theatreを修了。カナダでは実験バンド”ANAEQ”に参加しダンスやボイスを担当。国籍をこえ、異色のアーティストたちとのコラボレーションで感性を蓄えながら "ダンス"だけに捉われない独自の表現世界を探求する。近年は、サカナクションのMV「years」のdance adviserを担当。又、水曜日のカンパネラの「チュパカブラ」や「一休さん」のMV出演や、LIVEパフォーマンスにも参加。
2015年より、ANTIBODIES Collectiveのメンバーとしても活動中。
●HAMADA
drummer @NETWORKS, no.9 orchestra, 松本敏将&ハイアーセルフ

POSTED BY K

MOBILE QRCODE

RSS

HOME SCHEDULE WHAT'S NEW PHOTO GALLELY MOVIE / USTREAM HOW TO GO / CONTACT